美容皮膚科で働くメリット

看護師が美容皮膚科に転職するメリットはたくさんあります。これから美容皮膚科で働きたいと考えている方は、ぜひチェックしておきましょう。

まず最大のメリットとして、命に関わるような症状を持つ患者さんがいないという点が挙げられます。一般的な病院では、時に命の危機に瀕した患者さんが来院しますが、こうした患者さんの対応をすることで、看護師はストレスを抱えてしまいがちです。その状況が続くことで、体調を崩したり、仕事を辞めたくなってしまったりという方も少なくありませんが、美容皮膚科であればその心配はありません。

また、日勤限定の病院が多いこともメリットといえます。これは、美容皮膚科には入院施設がないことが多いためです。夜勤が発生する職場での仕事は、生活習慣を整えるのが困難で、身体への負担が大きくなります。夜勤で働くのが体力的にきついという方にとっては、非常に有り難い条件でしょう。

さらに、賃金が比較的高いという点も見逃せないポイントです。夜勤がない分給料がかなり少ないのではないかと思う方もいらっしゃるかと思いますが、その点は心配ありません。ストレス少なく日勤で働きながら、ある程度の収入を見込むことができるでしょう。

美容皮膚科での仕事内容

美容皮膚科での看護師の仕事内容はどのようなものなのでしょうか。美容皮膚科は一般的な皮膚科とは性質が異なるため、仕事内容も異なってきます。こちらで紹介する内容を参考に、事前に把握しておくようにしましょう。

美容皮膚科での看護師のお仕事は、他の診療科目と同じくドクターの補助的な業務となります。さまざまな患者さんに対応するドクターの仕事を支え、適切な施術が可能になるように立ち回るという大きな役目を背負います。重症の患者さんを受け入れる施設ではないため、看護のスキル自体は大きく求められることは少ないのが特徴です。

ただ、大きく異なる点として、患者さんへの細やかな対応が求められることが多いということが挙げられます。美容皮膚科では、レーザー脱毛などの施術が行われますが、処置の間の対応も看護師の仕事です。コンプレックスなどを抱えて来院する患者さんが多いため、デリケートかつ、気の利いた対応をしなければ、病院を変えられてしまうこともあるため、コミュニケーションスキルはある程度必要となるでしょう。看護師でありながら、接客スキルが求められることになりますが、人と関わる仕事が好きという方にとっては、非常に適した業務といえるでしょう。

美容皮膚科ってなに?

みなさんは、美容皮膚科とはどんなものなのかご存知でしょうか。名前は聞いたことがあるけど、実際はどんなものなのか知らないという方も少なくないかもしれません。そんな方に向けて、こちらでは美容皮膚科の概要についてご紹介しましょう。

一般的な皮膚科は、湿疹や傷、火傷、皮膚病といった皮膚に関するトラブルを治療することを主な領域としている診療科目です。それに対して美容皮膚科は、美しい肌を作ることを専門的な領域としている診療科目となります。肌の悩みや審美的なトラブル、コンプレックスを治療することが目的です。たとえば、皮膚科でニキビを治療する場合、ニキビが完治するところまでが担当範囲となりますが、美容皮膚科でニキビを治療する場合には、その後の肌のきめ細かさや透明感といった部分に関する改善も行うのです。さらに、美容皮膚科では脱毛の施術なども行われ、特に疾患は抱えていないながらより美しくなりたいと望む方も通うことになります。

また、皮膚科との大きな違いとして、保険の適用が挙げられます。一般的な皮膚科での治療は保険治療となりますが、美容皮膚科は基本的に自費治療となるのです。一部保険適用となる治療も存在しますが、多くの場合は自費となります。これは、美容皮膚科の治療範囲が主に審美的な部分にフォーカスされたものであるためだといえるでしょう。

看護師転職は美容皮膚科がおすすめ

看護師は比較的転職をしやすい仕事として知られています。日本全国各地で看護師の求人は豊富に見られ、看護師を続けている限りそこまで職に困るということはありません。そのため、出産や結婚、その他の事情で職場は何回か変わったことがあっても、ずっと看護師の仕事を続けていくという方も珍しくないのです。しかし、どうせ転職をするならば、できるだけ条件がよく、長く働けるようなところに入りたいというのは誰もが考えることでしょう。そんな看護師の転職先としておすすめなのが美容皮膚科です。

美容皮膚科とは、通常の皮膚科とは異なり肌の美しさを高めるために存在する診療科目であり、ニキビ治療やシミ・そばかすの除去、脱毛といった施術が行われます。皮膚科という名前を冠してはいますが、一般的な皮膚科と美容皮膚科とでは、診療内容に大きな違いがあるのです。この美容皮膚科は、美容的な観点にフォーカスした治療が主であることから、重篤な状態の患者さんが訪れることがありません。この特徴が看護師として働くにおいて、非常に大きなメリットに繋がってきます。

こちらのサイトでは、美容皮膚科とはどんな診療科目なのか、仕事内容にはどのような特徴があるのか、働くことでどのようなメリットを得られるのかについて詳しくご紹介します。転職先に悩んでいる看護師さんや、美容皮膚科の仕事に興味がある看護師さんにとって、非常に役立つ情報となりますので、ぜひ参考にしてみてください。