美容皮膚科での仕事内容

美容皮膚科での看護師の仕事内容はどのようなものなのでしょうか。美容皮膚科は一般的な皮膚科とは性質が異なるため、仕事内容も異なってきます。こちらで紹介する内容を参考に、事前に把握しておくようにしましょう。

美容皮膚科での看護師のお仕事は、他の診療科目と同じくドクターの補助的な業務となります。さまざまな患者さんに対応するドクターの仕事を支え、適切な施術が可能になるように立ち回るという大きな役目を背負います。重症の患者さんを受け入れる施設ではないため、看護のスキル自体は大きく求められることは少ないのが特徴です。

ただ、大きく異なる点として、患者さんへの細やかな対応が求められることが多いということが挙げられます。美容皮膚科では、レーザー脱毛などの施術が行われますが、処置の間の対応も看護師の仕事です。コンプレックスなどを抱えて来院する患者さんが多いため、デリケートかつ、気の利いた対応をしなければ、病院を変えられてしまうこともあるため、コミュニケーションスキルはある程度必要となるでしょう。看護師でありながら、接客スキルが求められることになりますが、人と関わる仕事が好きという方にとっては、非常に適した業務といえるでしょう。

ue reading »',